ご挨拶



私たちはすべての子どもたちの明るい未来を作りたい、という思いの中で、特に重い障害をお持ちのお子さまを支援できる施設が特に少ないということから、重症心身障害児の支援に特化したNPO法人を作ることを決めました。

私たちは放課後等デイサービスを通じて、重い障害を持つお子さまとそのご家族が心安らかに生活できる社会の構築を進め、一人でも多くのお子さまがより高次の生活ができるように支援していきたい、と考えています。
そして、最終的にはその活動が我が国の社会、未来を担う子どもたちの基本的なインフラとして機能することを期待して、今後も活動に邁進して参ります。

私たちの理念

  • 私たちは、障害を持つ子どもたちがその障害の度合いに関係なく、社会生活に参画できる社会の構築を目指します。
  • 私たちは、子どもたち一人ひとりの障害に応じた、適切で効果的な支援を行います。
  • 私たちは、障害を持つ子どもたちとその家族と共に、必要な情報を社会に発信し、より良い社会づくりのための提言を行います。
  • 私たちは、障害を持つ子どもたちの人権を守り、彼らの幸福の追求を目指します。
  • 私たちは、障害を持つ子どもたちが安心して安全に過ごせる場所の提供を行います。